読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさおの脳みそ

ぼくの脳みそ

どんな風におっぱいで遊びたいか選手権大会

f:id:masao4224:20170331184407j:plain

 (一番重要な情報ですが、このフリー素材の女性は現役グラドルの茜さやさん。だいすき。売れろ)

 皆さんおはこんばんちわ。

 (女性の皆様は不快になられる可能性が有ります。あ、キモいな、と思ったら、戻りましょう。また、女性だけこういった性差別は~と思われるのであれば、是非どんなふうにちんちんで遊びたいか選手権を開催して下さい、僕もそれを甘んじて受け入れますし、それを今晩のお供に致します。何卒宜しくお願い致します。)

 ---さっそくですが、今回は、どんな風におっぱいで遊びたいか選手権大会を開催いたします。司会はわたくし、まさお。審査員は私、まさお。ゲストコメンテーターは私、まさおでお送り致します。

 さあ!はじまりました!第一回どんな風におっぱいで遊びたいか選手権大会!!!まずはエキシビジョンだああああ!!!!いけえええええ!!

学校の放課後、気になっている女の子から提案された自転車の二人乗り!!!!向かい風が吹いたその時、思わずギュッと僕をつかんだ彼女の二つのやさしさ!落ちてゆくのは夕日だけでない!!!僕の恋心!!!!!!!

の登場だぁー!!!!!

 さあ!これはどうでしょうか!審査員のまさおさん!!!!!

 これは見事ですね。エキシビジョンマッチとはとうてい思えない完成度。これが本戦に出ていないと言う時点で、本戦の完成度が期待できるでしょう。さて、評価の方ですが、何が良いかというと、この作品の「時間」という概念でしょうか。彼女の出来た高校生や大学生のガキ

 「お前、そんなにおっぱいが好きなの?でもおっぱいって実際にもんでみたらそんなに良くないぜ?お前のそのデカイケツを揉んでも一緒だぜ。」

と宣う事があります。これについて語ってしまうと3000文字は超えてしまうので、端折りますが、コイツらは、好きなときに好きなだけおっぱいを揉めるからこんな事がいえるのです。好きなときに、好きなだけ。有り難みが、非常に薄い。【有り】【難】くないのだ。

 しかしこの作品は、「今まで、胸でしか無かった部分に、女としての自分を自覚することによって芽吹き始めた、未だ誰も足を踏み入れたことの無いであろうおっぱいに成り立てのおっぱい」というおっぱいの【今しかない!】という時間の概念と、「帰り道、コイツとの時間もあと少し、そういった時間の中で、故意でなく触れてしまった優しさ。でもこのアクシデントを帰るまで味わっていたい。離れたくない。永遠に通学路が続けばいいのに。」と言った実質的な時間を組み合わせる事により、「仗助の話を聞いて、おニューのパンツを卸して富士から見た初日の出」位の、時間を限定化したことによるまさにダイアモンドのような輝きを得たおっぱい遊びです。さらに、おっぱい遊びで最もポピュラーである、ハンドでのおっぱい遊びではなく、トリッキーな背中でのおっぱいの感触を味わうと言う点でも、非常に赴き深いでしょう。(バックスタイル)

 ちなみに、背中でのおっぱいの堪能というシチュエーションで恐らく最も有名なのは、タカヤの【当ててんのよ】でしょうが、これで、3リットル抜いてから。と言うのがこの世界のスタートラインですので、今更ながらこの大会の篩いとして、参考になさって下さい。重ねてちなみに私は【ハゲしいな!桜井くん】での新婚編になってからの、ギャルにおっぱいをわざと押しつけられるシーンがおすすめです。精通していない自分に初めて【おっぱいってえっちなんだ】と思わせた作品でしたね。あと、アリーかなんかのCMの日焼け跡が僕に精通への道(俺の進む闘いのロード)を教えてくれました。話が脱線しましたが、点数をつけるなら7/10(10点満点中7点)でしょう。すばらしい作品です。正直これで優勝もねらえたでしょう。  

 -----有難うございます!!!すばらしい審査でした!コメンテーターのまさおさん!よかったですね!!

 これはすばらしいね。あえてBGMは【夏色】ではなく、永遠のBLOODSの追い風に~と言う響きを聞きながら映像を流したいわ。いや、もっとノスタルジィでも良いかもしれない。夕日、やもんね。ちなみに、これでキッチリお持ち帰り出来るやつ仕事の出来るやつ。おっぱいに満足しちゃって、ご機嫌に彼女に次回の誘いも遊びの誘いもせず、お家にるんるん気分でかえってオナニーするやつが、仕事の出来ないやつや。ちなみに後者は、その感触が忘れられなくて金食い虫になるだけの、大型のバイクを購入します。というか購入したいです。

 

 さて!!!!いよいよ本戦です!!!!!この厳しくも優しい!母なる大会を勝ち進むのはいったいどの選手なのかぁッッ!!!!!!!!一番最初のおっぱいはこれだぁ!!!!!!!!!

 「隣の奥さんが一人寂しくオナニーしているのを見てしまったボク。先ずはピンクローターを送ってみて、それじゃあ満足しないカノジョに遠隔のトビッコをプレゼント。穴の開いた壁一枚で隔たれているその先で、乳首に装着したソレを、好きなときにスイッチを入れて虐めるボク。いつの間にかお互いの寂しさは埋まっていくが、そこまでの関係。僕たちは壁一枚越しのカンケイなんだ。」

だああああ!!!何とも!これが最初のおっぱいあそびだあああ!!!では気になる得点の発表をお願い致します!!!!!

 7/10です。さすが本戦と言うべきの作品でしょうか。先ほどのエキシビジョンが少年漫画だとすると、今回は完全にアダルト。往年の週刊漫画TIMESの表紙の様な独特の色気を感じるでは有りませんか。個人的な希望を言うと、是非和室で。さらに、梅雨の時期で有ると直良いでしょう。この文章で晴。と言うのは無粋。紫陽花をそっと添えた風景を思い浮かべて下さい。あの湿度。アノ気温。体の中のもうどうしようもない熱を。隣をみても旦那は居ない。そんな人妻でしょう。とびっこを使ってしまうのも、自然な流れでしょう。人が大人になるにつれ何時しか泣かなくなる位自然な流れです。下の涙は流れてしまうのですが。さて、この文章の特筆すべき点は、「壁一枚」を超えていかないボク。と、寂しさを押さえきれない奥さん。のとびっこによる、コミュニケーションでしょう。直接触れれはしない。触れはしない。触れて欲しい。触れて欲しくない。そんな気持ちを乗せて動くソレ。悲しく、暗く。まさに梅雨のような。でも。止まらない雨のように止まらない二人のカンケイをも示唆しています。そして、梅雨に終わりがやってくるように、終わってしまう二人の関係。このような関係は続かない。解っているのに、終わらない。そんなおっぱい遊びです。直接的な性。と言う概念の作品ですがこれはよいですね。

 

 なるほど!さいしょからなかなかの高得点でした。ゲストのまさおさん。どう思われますか?

 

 これはエロイね。良い。匿名ならではのカンケイ。でも奥さんが、我慢できずに、するところを見られてる、しかもとびっこの命令が来る距離の人、とボクが犯人と有る程度わかっているけど、でもお互いそこで踏み込まないからこそ出来る本気の快楽。ボクの顔と、旦那の顔を交互に思い浮かべながらシてくれてたらうれしいやろうなあ。これはBGMはいらん、雨音だけでええ。おくられてきたとびっこなんて絶対普通の人は使わないものを使う。つまりこれはファンタジーなんやけど、逆に現実でこんなファンタジーなモン使うのはド変態やん。めっちゃエッチって事やろ。これくらいのカンケイの方が、直接セックスするより絶対エロイでなあ。

 

 有難うございます!!!!熱くなってきたこの大会!!!更に盛り上げてくれる2つめのおっぱい遊びはこちらだああああああああああああ!!!!!

 

 (続くのか。)