読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさおの脳みそ

ぼくの脳みそ

【感想】銀と金 ドラマ

感想

 好きなスタンドは?

 コナンの黒幕って誰?

 おっぱいのベストバストサイズは?

 喧嘩稼業で最強って誰?

 意見は別れるが、討論してて楽しいテーマと言うものは色々ある。その中のうちの1つ。

 

 福本作品って何が一番面白い?

 

 僕は迷わず答える。銀と金だ。我不迷。

 ざっくり何も見ないであらすじを書くと

 冴えないフリーター森田鉄雄が、ひょんな事から、【銀王】と呼ばれる闇のフィクサー平井銀二と出会い、その人柄と、裏の世界に渦巻く金、に惹かれ、努力しながら闇の世界で生きていく。と言う作品だ。

 

 この銀さん(平井銀二)がカッコいい。わかりやすく言うと、天とアカギの間のキレッキレのアカギ。しかもかなり優しい。みたいなキャラクターである。アカギと全く異なっている点は、アカギは無頼。己のみで戦うが、銀さんはかなり現実的で、人との繋がりを大切にする。絶たない、殺さない。活かし/生かしたほうが、金になる。殺せば可能性が潰えるからだ。(って感じだったきがする。この辺は間違えてるかも)だから、周りの全てを利用して、金を掴みに行く。仲間も作る。政治家とも繋がりを持つ。そんなキャラクターだ。いわば、森田の師匠とも言える存在。しかもつよい。

 この作品の良いところは、理想の上司とも言える銀さんに、共感できて、好感の持てる森田が食らい付く師弟関係。そして、必死に、悩みながらも、非常にスリリングな方法でお金を稼いで行くカタルシス、本当にオススメなので見て。

 

  そんな銀と金がドラマになりました。最新話まで追ったが、流石に原作の方がオススメできます。が、アマゾンプライムで視聴が可能ですので、手軽に見れる人はオススメです。そのドラマの感想です。(やっと本題)

ネタバレあります。

 

 まずドラマを見て思ったのが

 テーマソングがかっこいい。

 リリーフランキーすごい。

 現代風にちゃんと作られてる!

と言う点でした。

 テーマソングはamazarashiのヒーロー。

作風にキチンと合っていて、ブルースな心境にさせてくれるし、カッコいい。これ聴くだけに1話流しても良いと思う。

 リリーフランキーが凄いなぁと思うのは、俺の頭の中の銀さんの声とかなり合致していた所だ。話すリズムが良い。信用したくなくても信用させられそうな感じが出ている。顔の表情も銀さんそのものである。嬉しい。そう思えるキャストである。

 現代風に作られてると言うのは、話の本筋に直接関係はないが見てて違和感があるような場所を改変して、ドラマ初見者が見てもファンが見ても、納得する様に作られている。良いなぁ。

 

 原作ファンが見て気になる点は、悪い意味の原作改変があるだろう。銀さんの仲間は、胡散臭いおっさん達だけだったのだが、何故か若いおにーさんや、可愛い女の子に変えられている。億や兆の金が出てくる話としての説得力が少し薄まっているきがする。

 

 後は、原作の森田が余りに良い奴で、池松壮亮さんの演技で、すっげえ森田っぽい!って時もあるんだけれど、それより、森田はもっと落ち着いて言うやろ。とか、演技ドライ過ぎでしょ、言葉はドライだけれど、森田はもっと情を込めて言いそう。とか、少しだけ脳内森田との差異がある。でも、全体的には凄く良いんだ。

 後特筆するべきは、ポーカー編。大学生の大企業のボンボンどもと賭けをするんだけれど、そのリーダーの西条(大東駿介)の演技がクソうまい。俺の思ってる西条だし、俺の思ってる西条のその先を行っている。最高だ。

 

 いや本当文章を纏めるのは難しいが、要は本当にオススメだから、ぜひアマゾンで見た後に、原作を読んで欲しい。というか出来れば、ドラマの2話とかで気に入ったらその時点で漫画版を読んで欲しい。